読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネタキャラ、ブロンコ=リーは強いのか?[パワプロアプリ]

みなさまここ掘れガンダー3は順調でしょうか?

この企画では、ここ掘れ3ガチャ券(松)を10枚手に入れるとSRキャラが手に入ります。

素晴らしい企画です。

ここ掘れ3前半ガチャ券ではなんとブロンコ=リーが手に入ります!

ブロンコ=リーと言えば

f:id:arimurasaji:20170203211352j:plain

はい、この見た目ですよねw

完全にブロッコリーですw

こんなネタキャラであるブロンコ=リーははたして強いのでしょうか?

 

ブロンコ=リーは、得意練習がメンタルと貴重な存在です。

 

ブロンコ=リーのテーブル

ブロンコ=リーのテーブルを見ていきましょう。

SR35

初期評価 45

タッグボーナス 80%

やる気効果アップ 100%

精神ボーナス4

得意練習率アップ10%

スペシャルタッグ「メンタル」9

 

テーブルだけみるとブロンコ=リーは最強だと思います!

タッグボーナス80%でやる気効果アップ100%、さらに精神ボーナス4がついているのでタッグで経験点が稼ぎやすいです。

さらに得意練習率アップ10%を持っています。

ただ得意練習がメンタルのキャラは少ないのであまり複数人タッグを狙うのは難しいかもしれないです。

ただブレインマッスルなどで使用すれば、複数人タッグで活躍してくれることは間違いないです。

複数人タッグでなくてもスペシャルタッグ「メンタル」9を持っているので、タッグ練習しながら体力が大きく回復するという。

正直精神キャラでこのテーブルは反則だと思いますw

 

ブロンコ=リーの金特

では次にブロンコ=リーの金特についてみていきましょう。

ブロンコ=リーはアーチストが不確定です。

アーチストは査定効率が非常に低く嫌われている金特です。

にもかかわらず不確定となると最悪です。

正直ブロンコ=リーの金特は鉄人の次にごみレベルです。

 

ブロンコ=リーのコツ

気を取り直して次はブロンコ=リーの金特以外のコツについてみていきましょう。

チャンス○、けがしにくさ○、流し打ち、粘り打ち、意外性です。

チャンス○とけがしにくさ○は査定効率が非常にいいので有能です。

特にチャンス○は試合でも大活躍なので評価高いです。

流し打ち、粘り打ち、意外性は査定効率はあまり良くないです。

ただ流し打ちはたまに企画で流し打ちボーナスみたいな時があるのでかなり使えるコツだと思います。

アーチストの下位コツパワーヒッターが取れないが残念ですね。

ブロンコ=リーのコツはまあまあといったところでしょう。

 

ブロンコ=リーのイベント

最後にブロンコ=リーのイベントを見ていきます。

全レアイベントのドゥ・イット・ユアセルフ!は複数回発生するイベントです。

なので他のキャラの金特イベントを邪魔する可能性があるのであまり嬉しくないです。

ただ経験点が54ももらえるので悪くはないかもしれません。

SRイベントは2回目で失敗すると体力が40も減ってしまうだけでなく金特がもらえません。

下位コツのパワーヒッターすらもらえません。

2回目で成功したとしても3回目のイベントで体力ー27が確定です。

しかも3回目のイベントは金特だけで経験点0です。

ブロンコ=リーのSRイベントはほんとうにカスです。

 

まとめ

ブロンコ=リーはテーブルは最強クラスです。

固有ボーナス持ちだったら誰にも負けない強さを手に入れることができます。

しかし、金特とSRイベントが本当によろしくないです。

金特は不確定でアーチストですし、SRイベントは経験点も少ない、体力消費が激しい、失敗すると最悪です。

こんな感じのブロンコ=リーなので使い方には気をつける必要がありそうです。